トイレトラブルの解決

白い洗面台

トイレトラブルにはたくさんの事例があります。お子さまが小さい場合は、好奇心によるいたずらが多く、トイレットペーパーの大量投入によるトイレの詰まりや、おもちゃを流してしまい取れなくなったりすることがあります。またお母さまがうっかり紙おむつを流してしまうなどで、手におえないつまりが発生することもあります。トイレトラブルは自力で解決する方法として、吸引カップで便器の中を何度か吸引して、流すことも可能ですが、それはトイレットペーパーなどの流せるものに限り、例えば手拭きのタオルなどが詰まった場合はその方法ではやや難しく、かえって逆流を招く場合もあるのでおすすめできません。どういう状況なのか確認できない場合は、トイレトラブルに対応した業者に相談してみることを提案します。

詰まりの原因を確認できない時は、速やかにトイレトラブルを扱う業者に相談しましょう。多くの業者で24時間対応しています。その際、事前に見積もりを取ってもらうことが、その後の料金トラブルに発展しにくいので、ぜひ見積もりを取ることを忘れないようにしましょう。トイレトラブルはつまりの他に、タンクの水が止まらなくなった、パイプや便器、タンクのつなぎ目から水漏れがあるなど、さまざまなものが考えられます。毎日使用するものですから、劣化していくのが当たり前ですし、定期的に点検もすべきなのです。賃貸住宅にお住まいだと、なかなかそのことまで気が回りませんので、トラブルが起こった時の急な対処という場合が多いです。そういった場合にも安心なのが、24時間対応の専門業者です。トラブルの時のために、何社か電話番号を知っておくとよいでしょう。